RSS

テープ起こしをするのに覚えておくと便利だと思うキー操作、ショートカットキーの一覧

初めて訪れるあなたも、常連のあなたも、こんにちは。
カナ文字工房の関香奈枝です。

今回は、「テープ起こしをするのに覚えておくと便利だと思うキー操作、ショートカットキーの一覧」というテーマで、話を進めていきます。

文字入力をしていると、さまざまなキー操作をする必要が出てきますよね。
例えば、全体を選択したり、ある箇所の文字を切り取りしたり……。
あなたは、マウスを利用していますか?
それとも、キーボード操作をしてますか?
私自身、以前は今のテープ起こしという仕事をする前は便利なキー操作を知らなかったため、随分と作業時間がかかっておりました。
マウスを持つ右手を使いすぎてけいれんすることもあり、とても困っていました。
以前の私が目の前にいたとしたら、「時間短縮するために便利なキー操作を使ったら、きっと今困っていることが解消されるよ」と言うことと思います。
このブログに訪れてくださったあなたには、楽に素早く入力ができるようにと願いながらこの記事をしたためております。


さて、具体的なキー操作に参りましょう。
テープ起こし作業をするうえで便利なショートカットキー、キー操作の一覧は、以下の表のとおりです。  
キー操作動作の内容
Ctrl+A全て選択
Ctrl+Sファイルの上書き保存
Ctrl+V選択した部分の貼り付け
Ctrl+X選択した部分の切り取り
Ctrl+Y前の操作の繰り返し
Ctrl+Z直前の操作前の状態に戻す
Ctrl+Home文書の先頭へ移動
Ctrl+End文書の末尾へ移動
Shift+↑カーソルがある箇所から先頭までを選択
Shift+↓カーソルがある箇所から末尾までを選択
F6ひらがな入力
F7カタカナ入力
F8半角変換入力
F9全角英数入力
F10半角英数入力
Home カーソルがある行の先頭へ移動
End カーソルがある行の末尾へ移動
アプリケーションキーマウスの右クリックと同じ

たくさんありますので、何のこっちゃ?と感じるかもしれません。
また、こんなに覚えられない!と、頭を抱える方もいらっしゃるかもしれません。
私自身もそうでした。
私は一度にたくさん覚えられないと思ったので、無理をせず、一つずつ覚えていきました。
中でも、私が便利だなと思ったのは、アプリケーションキーです。
DSC_0018.jpg 

これは、マウスの右クリックと同じ操作ができるキーです。
文字の再変換をしたい時に、とても便利でした。

アプリケーションキーを使って文字を再変換する様子を、動画で紹介しておりますので、参考にしてみてください。


今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事が、あなたのテープ起こし作業の参考になれば幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ









スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム