RSS

ヘッドホンカバーを自作して、イヤーパッドを長持ちさせよう

初めて訪れるあなたも、常連のあなたも、こんにちは。カナ文字工房の関香奈枝です。今回は、「ヘッドホンカバーを自作して、イヤーパッドを長持ちさせよう」というテーマで、話を進めていきます。

梅雨の時期は蒸し暑いので、じっとりと汗をかいてしまいます。私も、梅雨の時期は汗をかきます。テープ起こし作業中は耳を覆うヘッドホンを使っているので、蒸れて非常に気持ち悪いです。ヘッドホンの耳が当たる部分にも汗がべっとりと付いているのを見て、見た目にも気持ち悪いと思いました。どんなに冷房を効かせて背中や胸、おなかの汗を蒸発させたとしても、耳の周りはじっとりと汗をかいてしまいます。

2016年の夏、いよいよ、今まで大事に使っているヘッドホンの耳当てが破れてしまいました。耳当ての布が、耳の周りに張り付いて、はがれるようになったのです。仕方なく、私は今まで使っているヘッドホンを修理に出し、修理が終わるまで代替のヘッドホンを使用しました。

代替品でも仕事はできます。しかし、今まで使っているヘッドホンと音質が違うため、よく聞こえない部分があって原稿の精度が落ちることに気付きました。このことから、今まで使っているヘッドホンを修理せずに、長く使いたいと思いました。どうしたら、蒸れを防げるのか、いろいろ調べました。

調べた結果、汗を吸い取るための布が皮膚に当たっていれば、ヘッドホンを長持ちさせられることが分かってきました。使えそうなものはないかと思ってネット検索していたら、市販のヘッドホンカバーが存在することが分かりました。見つけたのは、以下の商品です。(画像をクリックすると、装着イメージを写真で見ることができます)

mimimamo スーパーストレッチヘッドホンカバー L (黒)

この商品もなかなか良いとは思いましたが、真ん中に穴が開いていないのがいまいち気になりました。そこで、真ん中に穴の開いた商品があるかを探してみたのですが、探し方が悪いのか、見つけることができません。しかし、自作のヘッドホンカバーの作り方を紹介したサイトは、いくつか見つけることができました。この状態だったら自作したほうが確実だなと思い、私は、押し入れからお裁縫箱とハギレを引っ張り出してヘッドホンカバーを自作したのです。

作り方は簡単です。

<自作ヘッドホンカバーの作り方>
用意するもの
・ノギス
・巻き尺
・ゴムひも(細い丸ゴムがお勧めです)
・お好みの布(柄入りの布をお使いでしたら、柄は細かいもののほうが良いと個人的に思います)
・縫い糸
・縫い針
・まち針または安全ピン

作り方
(1) ヘッドホンの周囲の長さを、巻き尺で測ります。
ヘッドホンの耳当て外周をメジャーで計測(拡大)

(2) ヘッドホンの耳が当たる部分のうち、スポンジが入っている部分の幅をノギスで測ります。
ノギスでヘッドホン耳当て部分の横幅を計測


(3) ヘッドホンの耳が当たる部分のうち、スポンジが入っている部分の高さをノギスで測ります。
ノギスでヘッドホン耳当て部分の厚みを計測

(4) (1)、(2)、(3)から、型紙を作ります。
(5) 作った型紙に合わせて、布を切ります。
(6) 布端をロックミシン、またはジグザクミシンで処理します。
(7) 切った布の横端どうしを縫い、筒状にします。(つまり、腹巻きのような状態になるわけです)
(8) 筒の両端に、ゴムひもを入れます。
(9) ヘッドホンに合わせてゴムひもを調節し、ゴムひもを結んで端を短く切れば完成です。

完成品がこちらです。
IMG_2243_1.jpg


拡大写真が、こちらです。
IMG_2244.jpg


装着イメージがこちらです。
IMG_2241_1.jpg

IMG_2242_1.jpg


私自身、ヘッドホンカバーがどのぐらい効果があるか分かりませんでしたので、実際に使ってみることにしました。実験した日は、外気温30度以上の夏日でしたので、冷房を使った条件下での実験です。

結果は上々でした。全然べとつかないし、爽やかな感じがします。布1枚あるだけでこんなに快適にヘッドホンを使えるとは、驚きでした。

今回は水色で水玉模様の布を使用したため、見た目にも涼しくすることができました。小花プリントや、細かいチェックなどもいいかもしれません。洗い替え用に、ほかの柄も作ってみたいと思います。

今回も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。蒸し暑い梅雨の時期を乗り切るのに、この記事が参考になれば幸いです。

よろしかったら、ヘッドホンに関連するほか記事も訪れてください。
そうしていただけたら、筆者はさらにうれしいです。
テープ起こし、お勧めヘッドホン特集
テープ起こしに使うのはイヤホンではなく、ヘッドホン!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム