RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めテープ起こし教材(書籍編)

初めて訪れるあなたも、常連のあなたもこんにちは。
カナ文字工房の関香奈枝です。

以前、私の場合、テープ起こし教材をどうやって入手したのか?という記事を書いたのですが、参考になりましたでしょうか。

自分でラジオやテレビの番組を録音&録画して練習すると、自分が入力した原稿が正しいのか正しくないのか不安になってしまうことも多いですよね。
このブログには「テープ起こし、教材」という検索ワードでご訪問いただけることが多いことに気付きましたので、今回は、お勧めのテープ起こし教材についてご紹介いたします。

私の一押し教材は、こちらです。

「テープ&音声起こし」即戦力ドリル
これ1冊をきちんと繰り返し学習すれば、ほかの高価な教材は必要ないのではないかと思うほど、要点がしっかりと書かれています。
テープ起こしで仕事をしていきたい人には、手放せない1冊となることでしょう。
それに、なんといっても低価格なので、すぐに万単位のお金を出せない人にとってとても価値のあるものではないでしょうか。
さまざまな練習用音声が収録されているので、実践的な練習をしたい人にはもってこいです。
ただし、誰かが指導してくれるわけではないので、先生について習いたいという人には不向きかもしれません。





音声起こし技能テスト 過去問題集1
これは、昨年から始まった音声起こし技能テストの問題集です。
こちらも多くの音声が収録されているので、練習には良いと思います。
有料ではありますが、音声起こし技能テストを受ければ自分の実力も分かります。
このテストは英語の試験でいうところのTOEICなどのように1000点満点で、あなたの実力がどのぐらいなのかを教えてくれます。
音声起こし技能テストに興味のある方は、下記リンクをクリックしてみてください。
音声起こし技能テスト:http://onseiokoshi.org/



もしほかにも良い教材をご存じの方がいらっしゃいましたら、メールフォームからご連絡いただければ幸いです。
テープ起こしを仕事としたい人に役に立つ情報を、当ブログにてシェアしていきます。

それでは、次回もお楽しみに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。