RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「音声認識ソフトAmivoice SP2利用時のうれしいこと」(VDT症候群を防ぐ編)

こんにちは。
カナ文字工房の関香奈枝です。
今回は、「Amivoice SP2を使うメリット(VDT症候群を防ぐ編)」というテーマで、
話を進めていきます。

さて、あなたは次のような症状に悩まされてはいませんか?
・肩こり、腱鞘炎、腰痛、体のだるさ
・眼精疲労、ドライアイ、視力低下
・いらいら、うつ、不眠
などなど。

これらを総称して、VDT症候群といいます。
これらは、PCの前に長時間座って作業していると起きてくる健康障害の総称です。

私も、以前は肩こり、腰痛、目の症状に悩まされていました。
特に、安いPCキーボードを使っていたときには、
なおさらでした。

しかし、Amivoice SP2を導入してからというもの、
手入力する場面が減ったので、
腱鞘炎や肩こりはずっと減り、
作業も大変楽になりました。


エムシーツー 音声認識ソフト AmiVoice SP2 USBマイク付

全く手で入力しないというわけにはいかないのですが、
それでも入力文字数は今までの10分の1近くまでに減ったため、
1日に延べ作業時間が8時間ぐらいになっても、
以前ほど疲れなくなったのです。

これにより、作業が終わってからの時間を、
楽しむために使うことが増えるようになって、
生活もとても充実してきました。

もしあなたが手で入力することで体の症状に悩まされているのなら、
このAmivoice SP2を使ってみるのも良いかもしれませんね。
きっと、疲れの度合いが違ってくること請け合いです。

それでは、今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

参考記事:「音声認識ソフトAmivoice SP2利用時のうれしいこと」(ダイエット編)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。