RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音声認識ソフトAmivoice SP2利用時のうれしいこと」(ダイエット編)

こんにちは。
カナ文字工房の関香奈枝です。
今日は「音声認識ソフトAmivoice SP2利用時のうれしいこと」(ダイエット編)」
というテーマで、
話を進めていきます。

外で働けないあなた、
運動量が少なくなって、
体重が増えて困っていたりはしませんか?

私は、テープ起こしの仕事をしてから体重が増えてしまうので、
体重計に乗るたびに「やばい…」と危機感を抱いていたものです。
しかし、そんな私にもダイエットが自然とできる方法が分かりました。
それは、「音声入力ソフトを使って、しゃべって入力を行い、
テープ起こしをする方法」です。
(以下、リスピーク方式といいます)

私は仕事として日々テープ起こし作業を行っています。
毎週40時間以上は作業していると思います。
これだけ作業すると、
肩こりや腱鞘炎の心配も出てきますね。

過去記事では音声入力ソフトではなく、
手で入力したほうが良いと書いた私ですが、
冬になって手が冷えてPC作業がしにくい日があったので、
最近、思い切って音声認識を導入し、
リスピーク方式によるテープ起こしを手入力と併用するようになりました。

導入したソフトは
エムシーツー 音声認識ソフト AmiVoice SP2 USBマイク付


音声認識ソフトAmivoice SP2は、
それなりに変換してくれるので、
導入して良かったと思いました。

一つ、うれしい誤算がありました。
それは、手を動かすのではなく口を動かすためか、
間食することが減って、
ダイエット効果があるような気がするのです。
体重計に乗って確認しましたが、
増え続けていた体重が、
2Kg近く減っているではありませんか!

なぜ、体重が減ったのか?
私は、自分の行動を振り返ってみました。

PC作業をすると、
なぜか間食したくなってしまうくせが私にはありましたが、
リスピーク方式では言葉をしゃべらないと入力ができないので、
何かを食べたり飲んだりしている暇がないんですね。

そのために間食をしなくなり、
結果的にダイエットにつながったのではないかと思われます。

また、テープ起こしは孤独な作業なので、
声をあまり出さなくなってしまうものですが、
リスピーク方式であれば自然に声も出しますから、
声を出すことによってもダイエットにつながるのではないか?
というふうにも推測しています。

これから、間食を減らし続けられれば、
適正体重を維持できるかも?

リスピーク方式で作業を続けたら、
作業能率向上に併せてダイエットもできるのか、
とても楽しみです。

それでは、次回をお楽しみに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。