RSS

テープ起こしに使うのは耳穴式イヤホンではなく、耳を覆うヘッドホン!

こんにちは、カナ文字工房の関香奈枝です。

今回は「テープ起こしに使うのは、イヤホンではなくヘッドホン!」というテーマで話を進めていきます。

突然ですが、プロのテープ起こしをする人は、耳穴式イヤホンを使う人と耳を覆うヘッドホンを使う人とがいます。どちらがいいかというと、どちでも構いません。そして、私は、耳を覆うヘッドホンを使っています。

なぜ私はイヤホンではなくヘッドホンにしているかというと、音響のプロの方に「耳を覆うヘッドホンを使わないと、耳を壊しますよ」と言われたことがあるからです。その言葉を聞いてからは、耳を覆うヘッドホンを使い続けています。

この仕事を目指しているあなたからも、会社で会議録を作る会社員のあなたからも、「音が聞こえるなら、別に安物の耳穴式イヤホンだっていいじゃない?」というご意見が聞こえてきそうです。確かに、耳穴式のイヤホンでも音は聞こえます。しかし、耳穴に抜き差ししているうちに耳の弱い方だと耳に炎症を起こし、音が聞こえにくくなることがあります。長時間音声を聞くのが仕事の人は、耳が聞こえてはじめて仕事になります。ですから、耳の健康を守ることは大事なことです。

長く仕事を続けたいのであれば、ヘッドホン・イヤホンは音質の良いものをお使いになることを個人的にはお勧めします。

今回も、最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が、あなたの何かに役立てば幸いです。

関連記事:テープ起こし、お勧めヘッドホン
ヘッドホンカバーを自作して、イヤーパッドを長持ちさせよう






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム