RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素早い入力のための工夫(単語登録編)

こんにちは。
カナ文字工房の関香奈枝です。
今回は、素早く入力するために私が工夫していることをお伝えします。

私は時々「PC入力がとても早いんでしょう?」と聞かれますが、そんなことはありません。
自分で一文字ずつ入力する早さは平均より少し早いだけで、同業者の中ではそれほど早いわけではないのです。
しかし入力が早くなくても、自分が得意なことを生かせば、入力が早い人に追いつける可能性が高くなります。
それは、足が速くないJリーガーが、試合の流れを読み取るのがうまいのを生かして上手にパスを受けられる場所に移動しておくとか、敵チームのディフェンスに備えるようにするといった工夫と似ていると個人的には思います。

具体的な工夫例にまいりましょう。

1 よく使う単語
短縮入力にすれば、とっても早くなりますよ。
登録例) 「おは」→おはようございます
     「w」→われわれ

2 あー、うー、えーと、あのーといった言葉
これらは主に素起こしで使います。
ー(長音)は入力しにくいですから、短縮入力で変換できるようにすれば、入力速度は格段にスピードアップします。
登録例)「え」→えーと
    「あ」→あのー
    「う」→うーんと

3 話者名
話者名は頻発しますので、短縮入力で変換できるようにしておくと便利です。
納品したあとは、IMEから消去しておきましょう。
登録例)「せ」→関
    「や」→山田

4 助動詞、補助動詞を登録しておく
「~ございます」、「~ください」といった言葉は会議の案件では非常に多く登場します。
短縮入力で変換できるようにしておくと、入力がとても早くなります。
登録例)ござい→ございます
    ござし→ございまして
    ござも→ございますけれども

単語登録ではこんなところでしょうか。
また、予測変換機能を上手に使うことも有効です。
最初はなかなか慣れないかと思いますが、回数こなすうちにはPCの使い方に慣れるかと思いますので、ぜひ試してみてください。

それでは、また。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。