RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC入力中の肩こり、つらくありませんか?肩こり防止オススメグッズ

こんにちは、カナ文字工房の関香奈枝です。

今回は、テープ起こしをしていれば必ず悩まされる「肩こり」を防ぐグッズについて話を進めていきます。

あなたは、肩こりがつらくないですか?
私も、かつでは肩こりで頭痛はするし、吐き気はするしでとてもつらかったです。
ときには何もできずに寝込んでしまうほど苦しい日もありました。
しかし、そんな私でもある工夫をすることで、肩こりに悩まされなくなり、快適にお仕事が続けられるようになりました。
その工夫とは何だと思いますか?

・・・

・・・

・・・

その工夫とは、「姿勢を保つ工夫をすること」でした。

私は肩こりがつらくて、整体の先生に何度もお世話になっていたことがあります。
先生は良心的だったので、あまりにも整体院に通う私を本気で心配していたようです。
ある日その先生は、何度も整体に通う私にこう言ったのでした。

「頸椎(首の骨)の1番と2番がずれると、体調が悪くなりますよ。
また肩こりとは肋骨が下に下がって、それを持ち上げようとして肩に力が入るために起きるのです。
だから、首の骨は常にまっすぐにして、肋骨は上に引き上げるような動作をすればいいんです。
そしたら、こんなに何度も整体をしに来なくても良くなりますよ」

そして、私はどうしたら自力で首の骨をまっすぐにすることと、肋骨を引き上げることができるか、いろいろ試してみました。
良かったのは、次の方法でした。

(1)自力整体を行う


自力整体とは、矢上裕さんという鍼灸師が開発した、自分でできる整体法です。
特にどこかで特別習わなくても、自分で整体できるのが魅力です。
おかげで、整体料金を節約することができるようになりました。

DVDで覚える自力整体
私はこの本に添付されているDVDを見ながら、自力整体を週に1回ずつ行っています。
興味のある方は こちら をクリックしてみてください。

 

(2)椅子は、ヘッドレスト付きのものを使う


PC作業をしていると、体が前のめりになることがよくありますよね。
それは、画面を見よう見ようとしてついつい頭を画面に近づけるために起こります。
しかし、頭を画面に近づけようとする動作が頸椎のずれを生み出し、肩こりへとつながるのです。
首の骨をずらさないためにも、ヘッドレスト付きの椅子を使いましょう。

(OSJ)オフィスチェア パソコンチェア 145度 ロッキング固定機能 腰サポートクッション (グリーン)可動肘 静音PUキャスター

私はヘッドレスト付きの椅子を使うようになってから、肩こりに見舞われる頻度が各段に少なくなりました。
興味のある方は こちら をクリックしてみてください。

(3)PCモニターの高さを高くする


PCモニターが低めの位置に設置してあると、体が前のめりになって姿勢が悪くなって肩こりが起きやすくなってしまいます。
PCモニターは高めの位置に設置しましょう。
ちなみに、私の場合は机の天板から25センチメートルほど高い位置にPCモニターを設置しています。
始めはちょっと使いにくい気がしましたが、今では姿勢が良いまま作業ができるようになったので、とても楽になりました。

いかがでしたでしょうか。

あなたも、ご自分に合った工夫を取り入れることで、肩こりが楽に、しかもお仕事をきちんとこなすことができるようになります。
お仕事は、良い健康状態があるからこそできるもの。
体に投資することで、たくさんのお仕事がこなせることは間違いなしです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。