RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wordの検索と置換機能をフル活用せよ!そうすれば入力が速くなるー3

こんにちは、カナ文字工房の関香奈枝です。
今回も、「Wordの検索と置換機能をフル活用する」というテーマで話を進めていきます。

文字起こしでは、英文字、数字の半角、全角の使い分けを指定されることがありますよね。

・英文字、数字ともにすべて半角
・英文字は全て全角、数字は、1ケタは全角、2ケタ以上は半角
・英文字は全て半角、数字は日付けのみ全角、あとはすべて半角

などなど。

入力中に気を付けていても、なかなか完璧にできるものではありません。
きちんとした原稿を仕上げるためにも検索と置換機能をフル活用し、半角、全角の間違いを訂正しましょう。
ここから、全角、半角を一括で、しかも素早く訂正できるための検索と置換の使い方を解説していきます。
以下の方法は、原稿のすべての数字の仕様が「すべて半角」のときに使ってください。

例)数字を一括して全角を半角にする方法


1 文字起こしをして、原稿を作成します。


 

2 Gtrl+Fを押し、検索と置換のダイアログボックスを画面に出します。


Word検索ウインドウ


3 左下の「オプション」をクリックします。


検索のダイアログボックス-1 - コピー


4 「あいまい検索」のチェックをはずし、「特殊文字」をクリックします。


曖昧検索チェックあり


5 「任意の数字」をクリックします。


半角を選択


6 「検索先」をクリックすると「メイン文書」という項目が表示されるので、「メイン文書」をクリックします。


任意の数字、メイン

7 原稿の中の数字がすべて選択された状態になります。


 

8 文字種の変換をクリックします。


文字種の変換を選択


9 「半角」をクリックします。


一括変換 数字、選択

10 原稿中の数字が、すべて半角になります。


※この方法を応用し、次のことも可能です。
・数字の全角への一括変換
・英文字の半角、全角の一括変換

いかがでしょうか?
今まで一つ一つ自分の目で探していたよりも、ずっと早く作業ができるようになるはずです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。