RSS

単語登録機能と短縮入力を使って、入力を早くしてみよう

こんにちは、カナ文字工房の関香奈枝です。

今回は、「入力を速くしたいなら、単語登録機能を使おう」というテーマで話を進めていきます。

このブログに訪れてくださったあなたは、何らかの理由でテープ起こしを早く仕上げなければならないといった立場にあるのではないでしょうか。

私も、超がつくほど入力は遅かったです。
この仕事に就く前は1分間で80文字程度でした。
練習によって1分間に130文字ぐらいにはなりましたが、
その先がなかなか速くなりませんで。

なぜプロのテープ起こしをしている人が早く入力できるのか、
とても知りたいと思いましたが、
なかなか参考になる答えが見つかりませんでした。

そんなとき、先輩から
「『新ワープロ速記法』という本のPDF版があるよ」
と教えてもらったのです。

さっそく見てみると、
確かに効率の良い方法が掲載されていました。

ここまで読んで、あなたはその内容が気になるでしょう。
この本に掲載されている短縮入力法を使うと、

それだけで速度が1.3倍になりました。
(今はもっと速くなっているかもしれません)
おかげで、長い音声を起こすときにも、
以前よりも速く入力ができるようになりました。

詳しい内容はPDFファイルに譲るとして、
本当にこのファイルの内容は参考になりました。
少しでも作業時間を短縮したいあなた、
ぜひお試しください。

PDFファイルはこちらからどうぞ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

スポンサーリンク

プロフィール

カナ文字工房 関香奈枝

Author:カナ文字工房 関香奈枝
あなたは事情があって
外で働けないからといって、
自分で収入を得ることを
あきらめていませんか?
このブログでは、
実際に現役の音声反訳者である私が
テープ起こしのコツや
役立つグッズを紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム